JR熊本駅ビル
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

PILOTFLY Adventurer R3にビデオカメラを装着

Adventurer にソニービデオカメラFDR-AX60を装着.

スタビライザー

Adventurer Pilotfly に「Sony FDR-AX60ビデオカメラ」を装着してみました。。下図は「クロマキー」処理した画像です。

スタビライザーにSONY-FDRAX60ビデオカメラを装着した実写図

「バッテリー」は「SONY NP70A」をお勧めします。装着後のバランスが上手くいき、尚、自撮りモード180°回転がスムースに出来ます。

SONY-FDRAX60ビデオカメラとプレートとコントロールケーブル

ビデオカメラ:ソニーFDR-AX60とビデオカメラを固定する「プレート」

「コントロールケーブル」はビデオカメラとスタビライザーをつなぎ「T・W」

で拡大・縮小が出来ます。(下記:画像参照)

モードボタン・カメラボタン・ジョイスティックボタンの実写映像
下記に各種ボタンの説明(Pilotfly認定ジンバル販売店資料による)
SONY-FDRAX60ビデオカメラは重量535gですからCAMERA:2 になっています。
上記ボタンの説明は(Pilotfly認定ジンバル販売店資料による)
下記モードボタンの説明を覚えると便利です。

モードボタン1回押し:MODE: F になります。

モードボタン 2回押し:MODE:PL になります。

モードボタン 3回押し:MODE:AL になります。

モードボタン 4回押し:MODE:AF になります。

モードボタン 5回押し:MODE:PF になります。

モードボタン 長押し2秒 ホームポジション:カメラは真正面の原点位置。

コントロールケーブルでビデオカメラAX60の「MULTI」とスタビライザー「Camera Control」を繋ぎ「T・W」で拡大・縮小のコントロール可能。

コントロールケーブルで繋いだ画像です。

下図は、Adventurerの「バッテリーと充電器」バッテリーの予備をお勧めします。連続稼働時間一本で6時間利用可能ですが、、予備のバッテリーを持っていると安心です。(カメラに給電時は2時間利用可能)

バッテリー価格:5980円(税込 6578円:PILOTFLY認定ジンバル販売店)

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE