JR熊本駅ビル
  1. WEB
  2. デザイン
  3. SEO

YOU TUBE 動画と熊本の街

「you tube」に「800動画」をアップしています。中学生、高校生、一般社会人、自衛隊等の「定期演奏会」の開催情報を「WEB」で調べて撮影に行きます

動画には歴史が刻まれます.卒業して何年経っても「you tube」の世界では、その頃の「思い出が詰まった動画」を見ることが出来ます。

ただ、残念なことに今年は「新型コロナウイルス」で、いずれの演奏会も中止になりました。「コロナ」で集まって練習もできず、悔しいことでしょう。

定期演奏会をするために、練習、練習で大変だと思います。定期演奏会は最後の「結果発表」です。いつの日か分かりませんが楽しみにして待っています。

私が取り組んでいますのは「熊本駅」周辺の工事現場です。タイトルは「姿を変える熊本駅」(動画)です。現在18回まで動画を「you tube」にアップしました

ただ、古い昔の駅舎が消えてゆくのが「淋しく思えて」ビデオを撮ったのが始まりでした。行くたびに姿を変える熊本駅・・・・・最後はどうなるんだろう。

JR九州と云う「巨大企業」が「熊本駅周辺」そのものを「大きな街」に変えようとしています。地下一階、地上十二階の「駅ビル」は 2021年春開業です。

まず、駅ビル地下一階は駐車場、地上一階から七階までは商業施設、八~九階はシネマコンプレックス、九~十階は結婚式場、十~十二階はホテル。

博多アミュプラザが入店。駐車場は駅ビル横(第一駐車場800台)、駅西口第二駐車場800台、第三駐車場(北ビル裏)500台。これだけで 2100台の駐車場。

駅構内には「肥後よかもん市場」があります。コンビニ、お土産店、飲食店、百均、薬局店等あり、駅ビル商業施設とお互い共存共栄で頑張るか?

駅ビルを中心に「大きな街」になりそうだ。「サクラマチクマモト」「新市街・下通・上通・鶴屋」一帯の商業施設との共存をはかれるか。

2021年春は「新型コロナウイルス」の問題で人の動きがどうなるか。今一つ交通網が確立されていないように感じます。

ビルが出来、街が出来て「集客」ができるか。また、熊本に博多のように購買力があるか。あけてみなければわかりません。?

ここで「ブログ」に「動画(AIで説明)」を挿入出来ないか研究してみたい。本来「ブログに動画を入れても良いのでしょうか」

動画に「AI」でナレーションを入れ、動画の説明をする。本来は「顔出し」で説明をした方が親しみが湧き「動画」が生き生きとして躍動感あると思う

2020.6.1現在の大天守閣・小天守閣

更に、熊本には「熊本城」と云う日本三大名城の一つがあります。従来なかった城内に「エレベーター」が設置されます。一つは「大天守閣」に9人乗りが2基。

「小天守閣」に7人乗りが1基。それだけでも従来登れなかった人々が搭城出来、喜ばしい限りです。来年令和3年春には「大天守閣」「小天守閣」とも一般公開

されるそうです。熊本城完全修復には、20年の歳月が要るようです。その頃は随分時代も変わってることと思います。

熊本駅ビルを中心に、MJR九州の分譲マンションが地上30階230戸(令和5年2月完成予定)。RJR熊本駅前(JR九州の賃貸マンション:2020.12月完成予定)

考えるだけで熊本市中心部の変化を感じます。あとは、熊本駅、新市街、通町のラインを結ぶ「交通網」がどのように整備されるか。九州産交、都市バス、電車

従来にない発想が求められると思います。いまのままの「交通網」では、新しい時代にそぐわない。と思います。「目の前」に来てます。

ここは、それぞれの立場で発展的な意見集約が必要と思います。       これは2020.6.9の現在の私見です。熊本の発展を願って。   終わり

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE